« 【ラリーNZ】終了:フォード1-2で優勝! | トップページ | 【ブログ】アクセスログ »

2006年11月20日 (月)

【Softbank】911SH発表。11月25日発売開始!

アクオスケータイ2nd。なんと、905SHよりも5mmも薄くなって登場です。もうコレだけで羨ましい(笑)、あと、サムスン製707SC(11.9mm)も同時に発表されてます。

ソフトバンクプレスリリース

3.0インチ大画面液晶搭載「ワンセグ」対応「911SH」、スリムさが際立つ「XS(TM) -707SC-」発売について PDF 83KB

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、2006年秋・冬商戦向けニューモデルとして、「SoftBank 911SH」(シャープ製)を11月25日(土)より、「XSTM -SoftBank 707SC-」(Samsung電子製)を12月上旬以降発売します。これにより、秋・冬商戦向けラインアップは合計15機種・65色となり、かつてない豊富なバリエーションの中からお客さまの目的や好みに合ったモデルをお選びいただけます。

ということで、先日の比較に911SHを入れて比較してみたいと思いますよ。

比較対象機種:
Softbank:Softbank 911SH、Softbank 905SH
Docomo:Foma SH903iTV
au:W44S

サイズ(幅×高さ×厚さ)
911SH約50×106×22mm(折りたたみ時)
905SH約49×105×27mm(折りたたみ時)
SH903iTV約50×111×24mm(折りたたみ時)
W44S約49×101×24mm(折りたたみ時、ヒンジ部、アンテナ部を除く)

横幅と長さが1mmずつ905SHより大きくなっていますが、厚みが5mm減っています。
SH903iTVは長さが905、911SHよりも5mm以上長かったんですよね。
W44Sはヒンジ部が飛び出ているので論外(笑)

重量
911SH約138g
905SH約143g
SH903iTV140g以下
W44S146g

重量も5g軽くなって、SH903iTVと同じ程度になったと思われます。

メインディスプレー
911SH3.0インチ(240×400ドット)モバイルASV液晶(最大26万色)
905SH2.6インチ(240×400ドット)モバイルASV液晶(最大26万色)
SH903iTV約3.0インチ(240×400ドット)モバイルASV液晶(最大26万色)
W44S3.0インチ(240×432ドット)

905SHから1.15倍となりSH903iTVと同じ3.0インチWQVGAモバイルASV液晶になってます。

サブディスプレー
911SH2行全角6文字(72×26ドット)モノクロ液晶
905SH1行全角6文字(72×12ドット)STNモノクロ液晶
SH903iTV2行全角6文字(96×39ドット)有機ELモノクロ液晶
W44S1.9インチ(120×27ドット)

サブディスプレーは2行タイプに。705SHと同じかな。905SH同様に横長ですね。

メインカメラ
911SH有効画素数200万画素/CMOS
905SH有効画素数202万画素/CCD
SH903iTV有効画素数200万画素/CMOS
W44S有効画素数317万画素カメラ

カメラもSH903iTVや705SHと同じものになったと思われます。905SHはCCD、911SHはCMOSなのでこの辺りは薄型化を優先したというところでしょうか。微妙に性能ダウン?!

サブカメラ
911SH有効画素数11万画素/CMOS
905SH有効画素数11万画素/CMOS
SH903iTV有効画素数11万画素/CMOS
W44Sなし

はい、一緒ですね。

というわけで、905SH他と比較してみましたが、3.0インチになって5mm薄くなった以外はスペック上はそれほど変化していないように思います。

ただ、内部ソフトウェアは洗練されているはずで、横画面でもある程度のことが出来るようになっているんじゃないかと思います。905SHの場合はカメラやテレビ機能以外は横画面で使うことを想定してませんからねぇ(遠い目)

外部メモリーカードはminiSDからmicroSDに変更されてますね。まあ、これからの携帯はmicroSDなんでしょうし、薄型にしてますから仕方ないでしょうね。

で、ニュースリリースを見ていて面白い文面があることに気づきました。

● メニュー遷移を、これまで慣れ親しんだ携帯電話機のようにカスタマイズできる「おなじみ操作」に対応

なんでも過去に発売された携帯(他社製を含む)のUI(ユーザーインターフェイス)を自分の携帯に持ってくることが出来るそうな。
自社のUIを否定するなんと凄い機能なんでしょう(笑)

おそらく、研究用に集めた他社携帯の情報の有効活用なんでしょうね。
どの程度、同じにできるのかは不明ですけれど、他社携帯で慣れ親しんだ操作をそのまま持ってこれるというのはソフトバンクのオレンジプラン、ブループランと同じ発想ですね(爆)。

※追記
Softbank 911SH発売されました。
【Softbank】ワンセグ911SH発売

トラックバック
No mobile no life.: Samsung 707SC

|

« 【ラリーNZ】終了:フォード1-2で優勝! | トップページ | 【ブログ】アクセスログ »

SoftBank/iPhone」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/4252098

この記事へのトラックバック一覧です: 【Softbank】911SH発表。11月25日発売開始!:

» Samsung 707SC [No mobile no life.]
発表されましたね。 今回は薄さ12�を切った11.9�だそうです。 ドコモの最新N903iが24�ですので半分のサイズです。 あんまり薄すぎても使いにくかったりしちゃうのでしょうか。 MotorolaのM702iSの発売が全く見えないのでこっちに 浮気しちゃってもいいかなぁ。GSMも使える..... [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 00時41分

« 【ラリーNZ】終了:フォード1-2で優勝! | トップページ | 【ブログ】アクセスログ »