« 【Softbank】VodafoneからSoftbankへ | トップページ | 【ブログ】アクセスログ »

2006年10月 2日 (月)

【Softbank】Bluetooth&赤外線通信

にっこり

MARUTOの705SHと自分の905SHでBluetooth & 赤外線通信で画像や情報のやり取りをしてみましたよ。
この画像は、私がラリージャパンに行っている間に、MARUTOとHALが水族館に行って撮影した画像です。

やり方ですが、Bluetoothも赤外線通信も両方とも基本的に同じ。

1.受信側
Bluetooth機能「On」
905SHの場合
メニュー>設定>(右方向ボタンを押す)外部接続>Bluetooth(赤外線通信)>On/Off設定>On
705SHの場合
メニュー>外部接続>Bluetooth(赤外線通信)>On/Off設定>On

2.送信側
送信したいものを選択※>送信>Bluetooth>周辺デバイス検索
※電話帳、データフォルダ内のデータ等が送れます。

周辺にあるBluetooth機器が表示されるので、受信側のデバイス名を選択します。

あとは、メッセージにしたがってやりとりすればOK。

認証コードについては、送受信側で同じ認証コード(4~16桁)を入れればよいようです。
くれぐれも、PINコードなどのセキュリティーに関するコードを使用しないようにご注意ください。

一度、機器登録をしてしまえば、認証コードは不要になります。

赤外線通信は、受光部を互いに向き合わせてあげないといけませんので、受光部の位置の違う705SHと905SHだと大変(笑)。

それに対してBluetoothは電波を使うので簡単ですね。赤外線通信とくらべれば、圧倒的にBluetoothの方が転送速度が速いようです。

アドレス帳のデータや、MMSで送れない300KBを超えるようなデータであれば、この機能をつかってやりとりすると便利そうです。

|

« 【Softbank】VodafoneからSoftbankへ | トップページ | 【ブログ】アクセスログ »

SoftBank/iPhone」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/3663541

この記事へのトラックバック一覧です: 【Softbank】Bluetooth&赤外線通信:

« 【Softbank】VodafoneからSoftbankへ | トップページ | 【ブログ】アクセスログ »