« 【WRC】ラリートルコ:まもなくスタート | トップページ | 【ラリートルコ】ペター好調 »

2006年10月13日 (金)

【Docomo,Softbank】AQUOSケータイを比較!

昨日、コチラの記事でお伝えしたようにドコモからもAQUOSケータイ「FOMA SH903iTV」が発表されました。ということで約束どおり、Vodafone/Softbank 905SHとの比較をしてみたいと思います。

サイズ(幅×高さ×厚さ)
905SH約49×105×27mm(折りたたみ時)
SH903iTV約50×111×24mm(折りたたみ時)
重量
905SH約143g
SH903iTV140g以下
メインディスプレー
905SH2.6インチ(240×400ドット)モバイルASV液晶(最大26万色)
SH903iTV約3.0インチ(240×400ドット)モバイルASV液晶(最大26万色)

液晶サイズが2.6インチ→3.0インチとなり約1.15倍となっていますが筐体サイズはそうでもないようです。
幅が1.02倍、高さが1.06倍でほとんど変わらず、逆に厚みは0.89倍と3mmも薄くなっています。まだ、905SHの発表(3月15日)から7ヶ月しか経っていないのに凄い進歩です。

両者の画像を比較すると、液晶の周りのスペースが単純に減っているようですね。液晶自体を自社開発できるシャープの強みと思われます。

905sh_sh903itv
左:905SH、右:SH903iTV

サブディスプレー
905SH1行全角6文字(72×12ドット)STNモノクロ液晶
SH903iTV2行全角6文字(96×39ドット)有機ELモノクロ液晶

背面のサブディスプレーはSH903iTVのものは有機ELの2行液晶になっていてよさそうですね。1行と2行というちがいですけども、905SHと705SHと比較していてやっぱり2行の方が便利と感じますね。

メインカメラ
905SH有効画素数202万画素/CCD
SH903iTV有効画素数200万画素/CMOS
サブカメラ
905SH有効画素数11万画素/CMOS
SH903iTV有効画素数11万画素/CMOS

メインカメラの画素数はほぼ一緒ですが、CCDとCMOSという違いがありますね。このCMOSですが、705SHのメインカメラと同じではないでしょうか?サブカメラはどうなんでしょうね?こちらの記事で書いたように905SHと705SHでは、同じ画素数でも性能差が明らかにありましたから気になるところですが、705SHは海外販売モデルの焼き直しですから設計自体は905SHよりも古いのでその辺りが原因とも考えられます。

連続通話時間/連続待受時間
905SH約180分/約360時間
SH903iTV未定/約400時間~500時間
ワンセグ連続視聴時間
905SH約4時間(イヤホン使用時)
SH903iTV未定

同じW-CDMA電波を使うDocomoとSoftbankですから、これはそのままバッテリー性能の差と考えられそうです。
ワンセグ視聴時間に関しては、SH903iTVが、開発段階で未定となっており比較ができませんが、悪くなることは考えられないでしょう。懸念事項とすれば液晶サイズが大きくなって消費電力が大きくなっているかもしれないということですが、バッテリー性能が上がっていればコレを相殺できそうな気もします。

外部メモリー
905SHminiSDメモリカード
SH903iTVmicroSDメモリカード

外部メモリーはmicroSDになってますね。これは薄型化したことによる影響でしょうが、まだまだ単価に違いが大きいので微妙なところです。

あと、905SHにない機能としては、
コチラの画像を見る限り、横位置での作業が結構出来そうな感じです。羨ましいですね。

その他、FMトランスミッターも内蔵されていて、音声をFM電波で出力できるようです。どうせならビデオFMトランスミッターにしてカーナビなどに電波が飛ばせれば面白いのでしょうけれど、著作権問題がややこしそうです。
ただ、パナソニックのワンセグ携帯がテレビ出力に対応しているようなのでやり方はありそうですが。

FOMA P903iTV | 製品 | NTTドコモ

カーナビの画面でワンセグを楽しめるAVアウト機能を搭載しています。

905SH同様に、GPSは搭載されてませんね。やはりまだGPSアンテナとワンセグを両搭載するのは小型化が難しいのでしょうかね?

総合評価

個人的には905SHより機能がすべて上回っていると思われますので、羨ましい限りです。特に横位置のまま、操作がいろいろできるとなると相当悔しい(笑)

唯一、905SHの方がいいなと思うのは、ヒンジ部分のデザイン。905SHはフルオープンやハーフオープン時でも、操作面と滑らかに繋がっているように見えるデザインなのに対し、SH903iTVは、段があるようなデザインになっている点ですね。最近の携帯では、再び、段差が無いようなデザインになりつつあるのでそれ自体は歓迎です。

とはいえ、ソフトバンクも Softbank 911SHの発表があると思われますのでこれがSH903iTVよりも高性能で登場することを期待したいですね!

※追記
Softbank 911SH発売されました。
【Softbank】ワンセグ911SH発売


携帯【エレクトロニクス】

|

« 【WRC】ラリートルコ:まもなくスタート | トップページ | 【ラリートルコ】ペター好調 »

SoftBank/iPhone」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

どうも、こんばんは。
しばらくです。

905SHユーザーとしてはドコモの
AQUOSケータイ SH903iTVの情報は
非常に気になっておりました。

SHARPはソフトバンク・ドコモ双方に端末
を供給しているメーカーな訳ですから、
ワンセグケータイの登場もある程度予想
出来ましたが・・

ソフトバンク911SHも良いですが、
悪評高いスーパーボーナス必須で
しょうからね?

投稿: 仙台虎的日々 | 2006年10月13日 (金) 20時48分

仙台虎的日々 さん
ごぶさたです。

スーパーボーナスってどうやら、強制ではないようですよ。
いろんな記事を見る限り、基本的には薦めないというだけで、ちゃんと契約ができそうです。

とはいえ、自分は905SHを6月に機種変更したばかりですから911SHがたとえワンセグ携帯だとしても、機種変更は出来ませんが(笑)最低でも2年、3年は経たないと機種変更はしないと思います。

個人的には、W-ZERO3のソフトバンク版がでないかなぁとも思ってます。

投稿: | 2006年10月13日 (金) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/3789728

この記事へのトラックバック一覧です: 【Docomo,Softbank】AQUOSケータイを比較!:

« 【WRC】ラリートルコ:まもなくスタート | トップページ | 【ラリートルコ】ペター好調 »