« 【サッカー、阪神】オシムジャパン発進!、井川好投、藤川登板! | トップページ | 【スバル】海外モデルには魅力が一杯 »

2006年8月10日 (木)

【WRC】ラリー・ドイツまもなく開催

約2ヶ月のインターバルを置いて、いよいよWRC後半戦がスタートです。第9戦ドイツで行われます。

このドイツは、ターマックイベントですが、戦車の軍事演習道路などが含まれているため、ターマックといえど路面が非常にあらく、路肩にはコンクリートブロックなどが設置されていて、一歩間違えば非常に危険なラリーなのです。

思い起こせば、2004年のラリー・ドイツではペターがこのコンクリートブロックに激突し、何回転もする大クラッシュでリタイアを喫しています。

ドイツラリーのエントリーですが、

M1カテゴリーが
シトロエン:ローブ、ソルド
フォード:マーカス、ヒルボネン
スバル:ペター、サラザン

M2カテゴリーが
OMVプジョー:ストール
フォード:マシューウィルソン、ラトバラ
シュコダ:エクストローム、アイグナー

となっています。

スバルのアトキンソンはプライベートエントリーですね。

そのほか
トニ・ガルデマイスター(シトロエンクサラ)
X.ポンス(シトロエンクサラ)
J.コペッキー(シュコダファビア)
F.デュバル(シュコダファビア)

などが参戦します。
ターマック、ということなので、やはりローブが有利でしょうね、マーカスがどこまで食らいついていけるかが勝負だと思います。本当はデュバルがシトロエンに乗れていれば面白いとは思うんですが...。

スバルとしては、苦手となってしまっているターマックでどこまでのパフォーマンスが見せられるかが今後を占う上で大事でしょう。元F1ドライバーのサラザンの走りにも注目です。


|

« 【サッカー、阪神】オシムジャパン発進!、井川好投、藤川登板! | トップページ | 【スバル】海外モデルには魅力が一杯 »

スバル」カテゴリの記事

モータースポーツ」カテゴリの記事

ラリー(WRC/IRC)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/3006654

この記事へのトラックバック一覧です: 【WRC】ラリー・ドイツまもなく開催:

« 【サッカー、阪神】オシムジャパン発進!、井川好投、藤川登板! | トップページ | 【スバル】海外モデルには魅力が一杯 »