« 【ラリー・ジャパン】公認レプリカレンタカー登場 | トップページ | 青椒肉絲とスイカ »

2006年7月26日 (水)

【Vodafone】810SH、811SH発売決定らしい

MobileDataBank BLOGで810SH、811SHが発売されることがきまったとの記事がアップされています!
既にBluetooth認証も通過しているようですし、このブログがSoftbank系なので間違いない情報だと思います。

MobileDataBank BLOG | さて!再スタートだ!

810SHや811SHも発売されることが決まりました! 8~9月中にショップの看板等がソフトバンクに変わります。  内装も大幅に変わります!  基地局はSB特別部隊がかなり精力的に動いています。  相当増えそうです!

だそうですよ。

これらはVodafoneブランドではなくSoftbankブランド携帯として発売されそうですな感じですね。

80x系のシャープ製携帯は現在のところ

Vodafone 804SH

が最新ですから、805SHではなく、810SH、811SHと81x系とするのはVodafoneからSoftbankへの切り替えを意味するのか、サービスが大幅にかわるのか?

810SHと811SHの違いは?

秋にはスタートするという高速通信規格のHSDPA搭載の携帯はおそらく91x系で登場するでしょうから、81x系はSoftbankになったというだけかもしれませんね。

810SHと811SHの違いは、国内向け、海外向けの違いか、はたまた904SH、905SHのように方向性が違うものになるのか?興味深いです。

あと、WindowsMobile搭載の端末はどうなってるのでしょう?
すでにノキア製のスマートフォンをビジネス用に提供するというのは公表されてますが、一般向けは、ノキアなどの海外メーカー製ではなく、シャープや東芝といった国内メーカーから出て欲しいと思います。

シャープはW-ZERO3やZAURUSといったPDAの技術を十二分に持ってますし
東芝もGENIOというWindowsMobile搭載のPDAを発売していますから、ノウハウは十分です。

そして、願わくば905SHを一回り大きくしたようなキーボードレスのサイクロイド型PDAであって欲しいと願います。
キーボードが必要ならばBluetoothキーボードを使えばよいと思いますし、W-ZERO3との差別化もできていいんじゃないかと。

まあ、すでに開発は進んでいるでしょうから今更なのかもしれないですけど、WillcomのW-ZERO3が大ヒットしたことを考えれば、ソフトバンクスマートフォンが成功する為には日本メーカー製の端末である必要があると思います。


|

« 【ラリー・ジャパン】公認レプリカレンタカー登場 | トップページ | 青椒肉絲とスイカ »

SoftBank/iPhone」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/2807736

この記事へのトラックバック一覧です: 【Vodafone】810SH、811SH発売決定らしい:

« 【ラリー・ジャパン】公認レプリカレンタカー登場 | トップページ | 青椒肉絲とスイカ »