« 青椒肉絲とスイカ | トップページ | 【CFD】解析の半自動実行環境開発ツール »

2006年7月27日 (木)

【Softbank】VからY、Sへ

Vodafoneというブランド名がいよいよ本格的に姿を消すことになりました。

ポータルサイト名称が「Yahoo!ケータイ」に

ボーダフォン株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、2006年10月1日(日)より「ソフトバンク」へブラ ンド名を変更することに伴い、インターネット接続サービスのポータルサイト名称を「ボーダフォンライブ!」から 「Yahoo!ケータイ」に変更します。また、現在使用しているサービス名称等については、「ボーダフォン/Vodafone (ボーダフォンライブ!/Vodafone live!)」を、原則として「ソフトバンク/SoftBank またはS!」に置き換えます。


10月1日より

Vodafone Live! → Yahoo!ケータイ

今後発売される携帯は、「Y!」のロゴが今までのボーダフォンロゴマークの代わりとなるようです。

これ以外の名称は基本的にボーダフォン→ソフトバンクに変更され、VアプリなどもS!アプリとなります。

おそらく、今後発売される携帯も

Vodafone XXX → Softbank XXX

となって登場するのではないでしょうか。

すでにある、yahooの携帯用サイト、Yahoo!モバイルとの差別化に苦労している印象ですね。

Softbankユーザーならば、Yahooの各サービスをシームレスに使用できるようになってくれれば非常にありがたい気がします。


W-CDMAという共通の規格を使用していますのでFOMA用=Vodafone用です。

|

« 青椒肉絲とスイカ | トップページ | 【CFD】解析の半自動実行環境開発ツール »

SoftBank/iPhone」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/2825946

この記事へのトラックバック一覧です: 【Softbank】VからY、Sへ:

« 青椒肉絲とスイカ | トップページ | 【CFD】解析の半自動実行環境開発ツール »