« 【Vodafone】ドメイン名をsoftbankに変更 | トップページ | 【Vodafone】ドメインをsoftbank.ne.jpに変更(詳報) »

2006年7月13日 (木)

【自分の車】アンテナの加工

今乗っている車は平成7年式インプレッサスポーツワゴンHX editionS(GF6C)なんですが、この車のラジオアンテナは、ピラー部に内蔵される伸縮タイプのアンテナではなく、屋根上にある固定長のロッドアンテナなんです。このアンテナ、見た目的には非常にセンスがよくおしゃれなんですが、ビミョーに長いので、制限高1550mm以下の立体駐車場では取り外さねばならないのです。そう、最近の車のように可倒タイプじゃないんです。

もちろん、倒せたところで駐車場に入れる際にいちいち、降りてはずさねばならないのはとっても面倒ではありますが。(アンテナ倒したまま乗っている人を良く見かけますよね)

で、本題ですが、数年前マンションに引っ越したら、ここの駐車場は立体駐車場で制限高が1550mmだったんですよぉ。基本的に休日ドライバーなんですが、やはり車に乗るたびにアンテナを着けたりはずしたりをするのはとっても面倒で、ほとんどはずした状態で乗ってました。

ですが、そんな状態だと、やはりラジオの感度(特にFMラジオ)は最悪で、すこしでも市街地を外れるとすぐに聞けなくなってしまいます。

ということで、やっちゃいました(笑)

何をやったかというと、このロッドアンテナを短くしてしまったのです。

Impアンテナ

オリジナルの状態より短くなっているのがわかりますでしょうか?

やり方は簡単。
1.アンテナを取り外す
2.先端のキャップを無理やりはずす(接着されてます)
3.金鋸で切断(大体10cmぐらい短くしたと思います)
4.ビニールテープで先端を保護
5.キャップを元に戻す

以上です。
ビニールテープを巻いているのでキャップは十分に密着し外れるようなことは先ずありません。

強引ですが簡単でしょ。社外品で短いアンテナも売ってますが、これならばコストはかかりません。
もちろん、感度は若干落ちますが、つけてないよりもつけているほうが圧倒的にマシですし、最初から付いているアンテナを加工して取り付けているのでベースとのフィット感は抜群です。

GF系のインプレッサスポーツワゴンを乗られている方で同様のアンテナが付いている方は一度チャレンジされてはいかがでしょう?

金鋸が無くても、時間さえ掛ければカッターやヤスリなどでカットできると思います。

ステラのアンテナは工夫があって、倒しやすいですが、そもそも車高が1550mmを超えているのであんまり倒すシーンには出会わないような気がします。

ハイルーフ対応の立体駐車場なら倒す必要も無いでしょうし、倒すときといったら洗車のときぐらい?
できれば、室内から簡単に倒したり起こしたりが出来るようにして欲しいですねぇ。

|

« 【Vodafone】ドメイン名をsoftbankに変更 | トップページ | 【Vodafone】ドメインをsoftbank.ne.jpに変更(詳報) »

スバル」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/2633738

この記事へのトラックバック一覧です: 【自分の車】アンテナの加工:

« 【Vodafone】ドメイン名をsoftbankに変更 | トップページ | 【Vodafone】ドメインをsoftbank.ne.jpに変更(詳報) »