« 【ホンダ】ストリーム試乗レポート | トップページ | 【ブログ】アクセスログ »

2006年7月24日 (月)

【スバル】ステラ試乗レポート

試乗レポート第2弾はスバル ステラです。

試乗したグレードは

ステラ LX
http://www.subaru.co.jp/stella

です。

まず、デザインですが、ダイハツのムーブにそっくりです(爆)
カスタムの方もムーブ カスタムにそっくりだったりします。

もう少し、スバルらしいデザインとなっていてもいいのではないかなぁと感じます。

まず、乗ってすぐに感じたのが、

「天井が高い!」のと「シートがいい!」

ということです。

私の身長は170cm弱なのですが、おそらく180cmの人がのっても余裕があるのではないかと思うぐらい天井が高いんです。そして、運転席のシートですが、これがまたいいです。スバルの軽自動車の中ではR1のシートがほとんど乗用車並みだったのを覚えているのですがそれに若干劣る程度です。R2のぺらぺらシートに比べれば圧倒
的に快適です。そして、驚いたのが中央にアームレストがあること。私のインプレッサスポーツワゴンですら付いてないのに(涙)。このシートとアームレストの質から、この軽自動車が長時間の運転を想定したつくりになったいることが容易に想像できます。

次に、ドライビングですが、やはりNAの660ccエンジンは非力に感じます。しかし、これは感覚的な部分が大きいかもしれません。というのもミッションがi-CVTという無断変速機である為、加速の為にアクセルを踏み込んでも、エンジン回転数はほとんど変化しないのです。もちろん回転があがらないというのは、エンジン音もほとんど変化しないということでして、それが体感的に加速感がないように感じる要因なのかもしれません。実際、周りの車の流れに乗れないということはありませんでした。

ただ、やはり、坂道などでは、パワー不足は感じますので、ステラには以前のプレオにラインナップされていた、マイルドチャージタイプのスーパーチャージャー車が欲しいところです。

スーパーチャージャーさえあれば、トルクがかなり増えますので、普通のコンパクトカーよりも快適に走行できます。
(インプレッサの前に乗っていたレックスVXで体験済み)

これは、ステラカスタムにも試乗して確かめたいところですね。

ハンドル操作に関しては、軽自動車にありがちな軽いステアリングではなく、程よい重さがありますので安心感があります。

あと、リアシートですが、私が座っても、膝の前に余裕がありました。運転席に乗る人の大きさにもよりますが、私が運転席に座れば、リアシートも快適に過ごせると思います。

ただ、私、短足なので参考にならないかもしれませんが(笑)

フロントシートや後ろリアシート後ろにはコンビニフックがあり、ちょっとした買い物ならばぶら下げて置けるのが便利そうでした。実際、私のワゴンのラゲッジにもコンビニフックがあって、ちょっと引っ掛けておけば、荷物があっちこっちに行かないので安心して運転が出来ます。さらにリアシート裏にはラゲッジの荷物を固
定できるベルトがありますので、高さのある荷物でもきっちりと固定できますし、シートを倒した場合では、床に荷物を固定することも可能そうです。

こういう部分の使い勝手は安心して車を運転できるのに役立つので今後も是非改良していって欲しい部分だと思います。

トラックバック

Car STELLA -SUBARU-:走って曲がって止まれること

|

« 【ホンダ】ストリーム試乗レポート | トップページ | 【ブログ】アクセスログ »

スバル」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/2742283

この記事へのトラックバック一覧です: 【スバル】ステラ試乗レポート:

« 【ホンダ】ストリーム試乗レポート | トップページ | 【ブログ】アクセスログ »