« 【スバル】ステラのSCはレギュラー仕様 | トップページ | 【Tigers】滑りまくり...。 »

2006年6月16日 (金)

【W杯、ご飯】クロアチア料理

Photoえぇ、思いっきりワールドカップに浮かれてしまってる碧でございます(笑)

つうことで、サッカー日本代表が次に対戦する相手はクロアチアなわけです。
クロアチアに勝たないと、限りなく予選突破が厳しくなるのです。

私の希望的観測によりますと
日本2-1クロアチア
ブラジル2-0オーストラリア

で、ブラジルの決勝進出は決定。
クロアチア2敗
オーストラリア、日本が1勝1敗でならぶ。

と想定しています。

で、最終戦は
クロアチア1-0オーストラリア
日本1-1ブラジル

ブラジルと日本が決勝進出!

かなと。

で、TOPの画像ですが、クロアチア料理を妻が作ってくれました!

まあ、せっかくワールドカップで世界中の国々と対戦するんだから、クロアチアってどんな国?名産は?なんて調べてみたところ、ネクタイの発祥地ということが判明(笑)。で、食べ物は?なんてしらべてみるとこんなページにいきあたりました。

世界の料理クロアチア

で、この中で目に留まったのが「タコのサラダ

いやぁ、魚介類大好きな私としてはすんげぇ旨そうに見えたわけです。

で、MARUTOに画像付でメール。

「クロアチア、タコのサラダとか食べるらしい」

MARUTO「クロアチア戦っていつ?」

orz...
「18日日曜日夜22:00キックオフ。」

MARUTO「日曜夜に食べたいの?今日食べたいの?」

おっ?作ってくれるのか!?
「クロアチア戦までならいつでもいいよ」

MARUTO「さすがにラム肉話し無いので無理だけど出来る限りメニューは努力しまするん。」

おぉぉぉぉっぉぉぉぉぉぉ!
なんか作ってくれるらしいぞ。
言ってみるもんだねぇ。


と、帰ったら食卓の上にあったのが上の画像であります。

エビフライ
タコのサラダ
ほうれん草とベーコンのリゾット
ピザ
ハイネケン

と、クロアチア満載の食卓に。ピザにリゾットまでありますよ!
いやぁ、見てるだけで楽しいしW杯モード急上昇です!!
MARUTOによると、ほぼレシピの味付けどおりとのこと。
タコのサラダはHALには辛い玉ねぎ抜きで。
リゾットは芽キャベツがないのでほうれん草となってます。

エビフライは、息子のHALがクロアチア料理を食べれないことを想定しての避難的メニュー(笑)だったんですが、このリゾットがHALのつぼにはまったらしく、食べる食べる。さすがにタコのサラダはダメか?とおもっていたら、こちらも食べる食べる。もちろん大好物のエビフライも食べる食べる。で、出来合いのピザだけ食べなかった...orz。

いや、実際このタコのサラダ美味しかったですよ。オリーブオイルの風味とにんにくの香りがミックスして最高!
リゾットも生クリームのまろやかさが効いて旨い旨い!そりゃぁ、子供は大喜びですな。

で、ハイネケンなんですが、初めて飲みました。MARUTOが、ドイツ産だろうと思って買ってきたようですが、惜しい隣国オランダ産でした。が!これ、癖になりそうなぐらい美味しい。なんていうか、ビール自体の癖はほとんどなくてさわやかでスルスルっと飲めちゃう。やばいです。何本でもいってしまいそうな感じ。日本のエビスやギネスビールのような強烈な個性は全くありませんが、その分飽きがこずずぅっと飲み続けれそう感じがします。

ということで、クロアチアを食ってやりましたので(笑)、日本は勝ちます絶対勝ちます!!!

で、私の衝動的なリクエストに完璧に答えてくれたMARUTOに感謝!感激!大満足!

ありがとねぇ。次のブラジルもよろしくです(ぇ

↓これでどの国と対戦しても大丈夫!?

世界を食いつくせ! キッチン・コンフィデンシャル・ワールド・エディション Book 世界を食いつくせ! キッチン・コンフィデンシャル・ワールド・エディション

著者:アンソニー・ボーデイン
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« 【スバル】ステラのSCはレギュラー仕様 | トップページ | 【Tigers】滑りまくり...。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【W杯、ご飯】クロアチア料理:

« 【スバル】ステラのSCはレギュラー仕様 | トップページ | 【Tigers】滑りまくり...。 »