« 【705SH】705SHデビューキャンペーン | トップページ | 【WRC】ついにコントロールタイヤ制に »

2006年6月27日 (火)

【SONY】VAIO typeU ゼロスピンドル

ついに、VAIO type Uのフラッシュメモリー版が発表になりました。

文庫本サイズのVAIO「type U」 フラッシュメモリー搭載モデル発売

ソニーは、日本国内で初めて※1「VAIO type U」のフラッシュメモリー搭載モデルを、7月3日よりVAIOオーナーメードモデルとして受注開始します。 本機は、5月に発売した文庫本サイズのVAIO type U 『VGN-UX90PS』および『VGN-UX90S』として発売し、記録媒体としてハードディスク(HDD)の代わりに16GBのフラッシュメモリーを搭載しています。

ついに登場してきましたね。フラッシュメモリー搭載版のtype U。
まあ、HDD版と比較しても30gぐらい軽くなった程度なんで軽量化という意味ではあんまり貢献してませんが、耐衝撃性やアクセススピード向上、省電力化などメリットは大きいのではないでしょうか?

海外では、携帯電話モジュールを搭載してたりするみたいなんですが、日本仕様はまだ実現してませんね。auのWINやDocomo,VodafoneのHDSPAなんかが使えるようになれば面白いとは思います。

たぶん、その埋め合わせ的にワンセグが搭載されたのかもしれません。

↓こちらはHDD搭載版のVGN-UX50です。キーボードの色が違いますね。

SONY VAIO UX50 ( CoreSolo U1300 512MB HDD30GB 無線LAN)[VGN-UX50]SONY VAIO UX50 ( CoreSolo U1300 512MB HDD30GB 無線LAN)[VGN-UX50]

販売元:ソニー
発売日:2006/05/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する


|

« 【705SH】705SHデビューキャンペーン | トップページ | 【WRC】ついにコントロールタイヤ制に »

デジモノ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109977/2400607

この記事へのトラックバック一覧です: 【SONY】VAIO typeU ゼロスピンドル:

« 【705SH】705SHデビューキャンペーン | トップページ | 【WRC】ついにコントロールタイヤ制に »