« 【スバル、流体解析】EJ25 AVLC SOHCエンジン | トップページ | 【阪神】打てなくても勝つ! »

2006年6月28日 (水)

【CFD】流体解析関係のセミナーなど

流体屋なんてやってますので、ソフトウェアベンダーのセミナーとかユーザー会は非常に気になります。残念ながら、年に1度のユーザー会のほとんどは関東で行われるので関東以外に住んでいると出張費の関係ですべてに参加するのは難しいですね。

先日もCDAJのユーザー会がありましたが、結局、予算の都合で参加できず資料請求のみになりました。
で、資料が送られてきたんですが...。

全然わかりません。

自分に関係しそうな分野ならば、なんとかまあ理解できるんですが、関係の薄い分野になるとさっぱり。
これが、ユーザー会に参加して直接聞くと、おぼろげながらも理解できるのです。

百聞は一見にしかずって感じです。

そして、やはり多いのが、会場でのみ公開される資料。機密ってほどではないけれども、まあ、資料として形が残るのを嫌ったりする発表者が多いんです。

こういうものは、いくら資料請求したところで、伝わってきませんので、参加するしかないのです。

ま、どこの業界でも同じでしょうが...。

興味が少しでもあって、出張許可が下りるならば、とりあえず首を突っ込んでセミナーなどに参加したほうがよいと思うのです。

ただ、まあ闇雲に参加してしまうと、社に帰ったあとのレポート作成が面倒ですけど(苦笑)

主要CFDソフトベンダーのユーザー会スケジュール
2006年6月1,2日CDAJユーザーズミーティング2006:終了
2006年11月16,17日FLUENT ASIA PACIFIC - セミナー&イベント - ユーザー会
2006年11月15,16日ANSYS Conference:CFX
FLUENTはANSYSに買収されたので今後、ANSYSのユーザー会に統合される可能性が高いです。
2006年10月~11月ごろ熱流体解析(CFD)~ソフトウェアクレイドル/サービス/ユーザー事例発表会

2006年5月12~19日株式会社ヴァイナス -【参加無料】 『CAE/CFD Revolution 2006 Spring』:終了

ユーザーセミナーなので基本的にはユーザーのみ参加できると思われがちですが、実際は違って、ほぼどんな人でも参加できますので、一度各ベンダーのHPや営業に問い合わされてはいかがかと思います。

そのほか、ソフトベンダーではありませんが、CAE懇話会というCAE全般に関する会が各地で行われていて非常に有意義な場となっていますのでこちらも参加されることをお勧めします。

CAE懇話会









もの創りのための はじめての流体工学


もの創りのための はじめての流体工学


著者:門田 和雄,長谷川 大和

販売元:技術評論社

Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 【スバル、流体解析】EJ25 AVLC SOHCエンジン | トップページ | 【阪神】打てなくても勝つ! »

CAE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【CFD】流体解析関係のセミナーなど:

« 【スバル、流体解析】EJ25 AVLC SOHCエンジン | トップページ | 【阪神】打てなくても勝つ! »